スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバリングファン必見!ダイワ・メバル用ロッド特集

繊細かつダイナミックなメバルゲーム。今流行の海のライトタックルゲームの中でも一番人気である。

メバルは根魚といわれながらも、狙うポイント。レンジは刻々と変化していく。その上ルアーに対する見切りも早く、適切なルアーセレクトが要求される。ゲーム性の高いダーゲットであり、引きもその小さなボディーには似合わないパワフルさがあるところが人気の秘密だろう。

使用ルアーはワーム+ジグヘッドや小型ミノー・スプーン等。ラインは4ポンドがメイン。ロッドは当然ライトタックル用のもの。専用の物も今は数多く出回っているので、それを使えば間違えないが、トラウト用のロッドでも流用はできる。

長さは、足場の低い漁港などでは6フィートくらいから。足場の高いポイントならば7フィート以上はほしい。

リールは小型のスピニングリールでOK.

ポイントは、潮通しの良いところ。潮の動きのあるところ。それにストラクチャーがあれば有望ポイント。

また、メバルはナイトフィッシングであるならば常夜灯がキーポイントとなる。

日中はストラクチャーに潜んでいるメバルも、夜になると活発に餌を追うようになる。

明るいうちにストラクチャーなどの場所を下見しておき、暗くなったらその場所を攻めてみると釣果アップにつながるだろう。

また、夜は足元についていることも多いので、足元まできっちりとルアーを引いてくることが大切。テクトロも有効な方法。

基本はただ巻きである。巻き方よりも、レンジに注意しよう。群れていることが多いので、魚のレンジが見つかれば、その層を集中して攻めてみよう。

この冬はメバリングに挑戦だ!


お薦め ダイワ・メバル用ロッド





微細なアタリをそのままフッキイングに持ち込む『乗り重視』のライトロックフィッシュ(メバル用)のフラッグシップモデル!
【上場セール】ダイワ(Daiwa) 月下美人・ソルティスト エクストリーム STX-RF 74S-SVF






メバルやカサゴなどのロックフィッシュから砂地に潜むヒラメやマゴチまで、オールラウンドに楽しめるライトルアー対応モデル。コストパフォーマンスも高いお薦めの1本!
【上場セール】【オススメ品】ダイワ(Daiwa) INFEET(インフィート) VR72ML






プライスからは想像もできないハイパフォーマンス。エントリーも出るにも手を抜かないダイワの真髄がここにあります!
【上場セール】ダイワ(Daiwa) NEO-VERSAL(ネオバーサル) 702ULFS






ダイワ精工が自信をもってお届けするライトロックフィッシュゲームスターティングキット。入門者・お子様にもオススメです。
【上場セール】【オススメ品】ダイワ(Daiwa) PATIO ライトロックフィッシュ システム










★その他のダイワ・メバル用ロッドはこちらから★







[お薦めブログ]信州・渓流釣り三昧








スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

スポンサードリンク

お薦めサイト・ブログ

sinnsyuubanar1.jpg バナー1.GIF

リンク

アドセンス広告

スポンサードリンク

広告リンク

アドセンス広告

Advertisement

ブログ内検索

FC2カウンター

ウェブサービス

楽天ウェブサービスセンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。