スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズンイン・・・スミイカ!!

秋から冬の東京湾の人気ターゲット・スミイカがいよいよシーズンを迎えた。

釣り味と食味で人気のターゲットだ。

スミイカはテンヤ釣方が主流だが、最近はアオリイカのようにエギのシャクリ釣りでも手軽につれるようになった。

船からの釣りが主であるから、ロッドは1.2~1.5メートルの船用のエギングロッドが使いやすいだろう。

リールは小型のベイトリールが使いやすい。手元でクラッチのオン・オフができる物が有利だ。

道糸はPEの1~2号でリーダーはフロロカーボン4号前後を1.5~3メートルとる。

エギを安定させるために中オモリを使用する。重さは8~10号を水深や潮の速さで使い分ける。

エギは2.5号~4号を使用。カラーはピンク・オレンジ系が基本だがブルーやグリーン系も用意しておこう。

細かい仕掛けは船によっても違うので事前に船宿に確認することをお薦めする。

ポイントに着いたら、オマツリに気をつけてエギを投入する。中オモリとエギが絡まらないように、エギを投入後リーダーがはってから中オモリを投入しよう。

タナの基本は底付近であるが、船長の指示に従い正確な棚を取るようにしよう。タナを正確に取るためにも、ラインには1メールごとにマーカーが付いたものが使いやすいだろう。

棚が取れたら、10~15秒位の感覚でシャクる。シャクった後はロッドティップを下げて糸ふけを出し、そのままエギを沈める。このときにイカが抱いてくることが多い。

イカがのったら一定速度で巻き上げる。海面近くで十分に墨を吐かせるようにしておこう。

東京湾のスミイカ釣り、今年も熱くなりそうです。



お薦めエギ特集




【上場セール】【オススメ品】ハリミツ 墨族 3.5号 ピンク/シルバー




【上場セール】ヨーヅリ(YO-ZURI) フラッシュダンサー 3.75号 GCB:ゴールドキャビアブラック




【上場セール】【値下げ商品】Kanji International クリックス 4.0寸 #24 バックベリースト...




【上場セール】ダイワ(Daiwa) 餌木イカ名人・R2(アールツー) 3.5 マーブル-みかんアジ(日...




【新品】シマノ:セフィアZR 2.5号 06T:マーブルオレンジ







★その他のエギはこちらから★







[お薦めブログ]信州・渓流釣り三昧








スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

スポンサードリンク

お薦めサイト・ブログ

sinnsyuubanar1.jpg バナー1.GIF

リンク

アドセンス広告

スポンサードリンク

広告リンク

アドセンス広告

Advertisement

ブログ内検索

FC2カウンター

ウェブサービス

楽天ウェブサービスセンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。