スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湾奥が騒がしい季節・・・シーバッシング

秋も深まってくると、湾奥のエリアにベイトとなる小魚が集まって来る。

このイワシ・サッパ・カニ等の小魚を求めてシーバスもまた湾奥まで入り込んでくる。

特にイワシが回っている時には、シーバスの活性が高いようだ。

これからは湾奥のシーバッシングが楽しい季節となる。

湾奥のエリアではラン&ガンが基本。岸際をジグで攻めたり、ストラクチャーまあわりをミノーで攻めてみたりとバリエーションは広くしておこう。

また、ジグしか使わないならともかく、あらゆる状況に対応する事を考えるならば9ftくらいのロッドがいいのではない。

ラン&ガンは数本のタックルを絞って移動しやすくするのがポイントだ。

足場がいいポイントが多いので、あまりひとところに粘らずにどんどんポイントを移動して、活性の高いシーバスを狙い撃ちにしよう!



お薦めシーバスロッド



シルバーリバー(SILVER RIVER) CB フラッシングシーバス 90F




がまかつ(Gamakatsu) LUXXE SALTAGE REFLEX 96MH SHOOTING MASTER




ダイワ(Daiwa) morethan(モアザン)King DemonHooker MT93ML








★その他のシーバスロッドはこちらから★







[お薦めブログ]信州・渓流釣り三昧



スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

スポンサードリンク

お薦めサイト・ブログ

sinnsyuubanar1.jpg バナー1.GIF

リンク

アドセンス広告

スポンサードリンク

広告リンク

アドセンス広告

Advertisement

ブログ内検索

FC2カウンター

ウェブサービス

楽天ウェブサービスセンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。