スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてのルアーフィッシングをクロスビートで・・・ダイワ・クロスビート

インパクトのあるカッコイイ外観、

ダイワが追究してきた使いやすさ、

そしてリーズナブルな価格。

ダイワがこの3つをメインコンセプトに心がけて、まったく新しいルアーロッドの新作を試みました。

それがCROSSBEAT(クロスビート)です。

バス、トラウト、ロックフィッシュ、シーバス、エギングまで、ジャンルにこだわらず、

でも個別にこだわってのロッド造り。

しかも、とてもリーズナブルなプライス。

ダイワより、数多あるゲームフィッシュをターゲットに開発されたロッドがラインナップされました。




more...
スポンサーサイト

シマノ トラウトロッド カーディフ

渓流も解禁しましたね。

いよいよトラウトの季節です。

この時期なら、本流釣りがメインでしょうか!

本流の流れに潜む大物を狙って立ち込むアングラーも多いことでしょう。

また、これから渓流や湖もシーズンを迎えます。

あなたはどこでトラウトとの出会いますか?

シマノ トラウトロッド カーディフはシマノのおくるトラウトロッドの自信作。

小渓流用のモデルから、サーモンフィッシング用まで幅広いラインナップが魅力。

ベテランアングラーも納得のスペックはシマノならではのもの。

シチュエーションに合わせて選べるシマノ トラウトロッド カーディフ。

今年のトラウトフィッシングはこれで決まり!!


more...

エバーグリーン OceanFleet-Marvie「マービー」70

驚異の飛距離と軽快な引き心地のサーチベイト「マービー」。

ナチュラルなスリムボディに水平姿勢をキープしたキレのあるローリングアクションはシーバスの本能に訴える。

「マービー」の基本アクションはタダ巻きです。

スローリトリーブではタイトローリング、速度を上げると徐々にローリング幅を増幅。

もちろん、リフト&フォールや超高速リトリーブでも、絶妙なボディデザインとウエイトバランスにより姿勢を崩すことなく広範囲にアピールし続けます。

70はシーバスの口にスッポリ納まる一口サイズ。

あらゆる状況で高いレスポンスとバーサタイル性能を発揮するので、まずは一尾シーバスを手にしたいときにご使用下さい。


more...

カサゴのルアーフィッシング・・・ダイワ・ロックフィッシュロッド

カサゴは、ロックフィッシュ(根魚)の中でもメバルと並ぶライトルアーフィッシングのターゲットとして人気の高い魚です。

関西方面では「ガジラ」、九州方面では「アラカブ」などと呼ばれ、親しまれています。

カサゴは日本各地の岩礁帯や漁港などに生息していて身近に感じられる魚です。

通年通して釣れるのですが、冬のターゲットとして人気が高い魚ですね。

春先までは、身近な漁港や地磯で手軽に楽しめますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

more...

シーズン最盛期突入!メバリング特集第4弾!! メバリング用ルアー

ロックフィッシュはストラクチャーを釣る!

カサゴやアイナメ、ソイなど根魚と呼ばれる魚を釣る時の基本です。

メバルも一応根魚のなかま・・・。(習性が若干違うので根魚扱いしないアングラーもいますが・・・。詳しくは「お手軽ルアーフィッシングゲーム・ロックフィッシュ」を読んでみてね。)

ストラクチャーを狙うのがやはり基本です。

ではどんなストラクチャーを狙えばいいのか・・・。

メバル特有のポイントとして上げられるのが足元・・・そう岸壁です。

夜、餌を捕りに棲家から出てきたメバルは中層に付く習性があります。

いわゆる縦のストラクチャー・・・岸壁や橋げたなどは、メバルフィッシングにとっては格好のストラクチャーなんですよ。

特に常夜灯の光が当たっているところの周り(明暗の境目など)は有望ポイントですよ。

足元のメバル・・・逃がさないようにしましょうね。


more...

シーズン最盛期突入!メバリング特集第3弾!! シマノ・メバリング用ロッド

「春告魚」と呼ばれるメバルは、その名が示すとおり春になると活性が上がり、沿岸部に姿を見せる魚です。

春になるとスポーツ紙の釣り欄をはじめ、釣り雑誌などでも「春告魚」という見出しがそこらじゅうで目にするようになります。

しかし、実際にメバルは1年の間に2度深場と沿岸部の浅場を往復しているのをご存知でしたか?

メバルは、夏場になると一度深場に落ちます。

そして、秋になるとまた沿岸部に戻ってきます。

冬になり適水温より下がるとまた、メバルは深場に落ちて春を待ちます。

そして、2月の今頃、また浅場に戻ってきて春を迎えるのです。

ですから、メバルのハイシーズンは秋から冬の入りと、この2月から春先までとなります。

今は、メバルのシーズンインですよ。

この春にメバル釣りを体験しておくと、今年の秋には爆釣・・・という夢も見られますよ。

まだ間に合います。これからです。

春のメバリング・・・。



more...

シーズン最盛期!メバリング特集第2弾!! ダイワ・メバリング専用スピニングリール

メバリングの基本メソッドは、スローリトリーブです。

ゆっくりとただ巻いてくる。これが基本なんですね。

でも、ただ巻くだけではだめです。

メバルのタナを意識すること。

今、メバルがどの層についているのか、これをいち早く見つる事が釣果を上げる最大のポイントです。

ロックフィッシュ(根魚)の仲間とされるメバルですが、夜になれば水面近くまで出てきて餌を捕食することもあるのです。

ですから、メバルのいるタナをスローにルアーを通していくことがコツですね。

でも、これは基本。と言うことは、誰もが同じように釣っているわけですから、メバルもすれてきますよね。

スローリトリーブではまったく反応しないこともあるんです。

そんな時には軽くアクションつけて誘ってみましょう。

今まで無反応だったポイントからいきなり爆釣・・・なんて事にも・・・。

さて、メバリングではロッドと同じように重要視されているのがリールです。

スローなリトリーブをしやすいよう、メバル専用リールまで出ています。

やはり専用のタックルは使いやすい。

そこで、今日はダイワがお届けするメバル用スピニングリールのご紹介です。

どれを選んでも間違い無のダイワスピニングリールです。

ご予算に合わせてお選び下さい。


more...

プライバシーポリシー

このブログ「旬のルアーフィッシング・お薦めタックル通販」では、今釣れている旬の釣り、これから楽しめる旬の釣りをご紹介するとともに、その釣りに最適なタックルなどをご紹介しています。

このタックル情報は、皆様に安心してお買い求めいただくことが出来るように、信頼のおけるショップを選ぶために楽天市場で出しているショッピングモールへのリンクをはらせて頂いています。

釣りは魚の種類だけ釣り方があり、タックルも対象魚や釣り方によって変わってくるものです。

いままでやったことのない釣りでも、安心して始められるような内容を心がけています。

是非、これからも「旬のルアーフィッシング・お薦めタックル通販」をよろしくお願い致します。



more...

シーズン最盛期!メバリング!! メジャークラフト・メバリング専用ロッド

メバルは、冬の入りに一度深場から浅場に移動し、12月中ごろ水温が適正水温よりも下がるとまた深場に戻っていく。

そして、2月頃にまた浅場に戻ってきて春を迎える魚です。

ですから、この2月から春先までがメバルのベストシーズンです。

メバルはロックフィッシュの仲間とされていますが、日中は棲家となる岩場やストラクチャーに身を隠しているものの、日が暮れると餌を求めて活発に泳ぎ回ります。

メバル釣りのコツは、メバルのいるタナを見つけることです。

そして、小さなあたりを確実にものにするためには、他のロックフィッシュ用のロッドとは少し違ったロッドが必要となります。

もちろん他のロックフィッシュ用のロッドと兼用することもできますが、メバリングを本格的に楽しむならば、専用ロッドをお薦めします。

メジャークラフトのメバル専用ロッドは、メバルが違和感なくルアーを咥え、その小さなあたりを確実にとらえる繊細なチップを持ち、かつ尺メバルの引きにも耐えうる粘りとパワーを兼ね添えたバットを持っています。

これからメバリングを始めようと思う方にもお薦めです。


more...

GoldenMean ETERNITY(エタニティ)

関西の大手釣具問屋 中央漁具のオリジナルブランドエタニティー。

フジ工業製のローライダー&LDBガイドを搭載し、リーズナブルプライスを実現したハイスペックエギングロッド!

進化するエギングスタイルに対応するべく、ロッドバランスとバリエーション、バリュープライスで挑む「Golden-Mean」のオリジナル・エギングロッドです。

シャローからボトム、強風、急潮などタフコンディションでのチャンスをものにする為に、必要なものを全て詰め込んだ進化型エギングロッドです。

入門用にはもちろん、エキスパートアングラーにも納得していただける1本です。


more...

スカジットデザインズ サスペンド ミノーイングスペシャル

2月16日解禁となる渓流がいくつもありますね。

そろそろ川の流れる音を聞きたくなっているのではないですか?

今年も(は?)いい釣りとなりますように・・・・!

さて、今日ご紹介するロッドはスカジットデザインズ サスペンド SP-560SS。

スカジットデザインはあの皆川哲氏のブランド。

皆川哲氏と言えば渓流のミノーイングの第一人者ですね。

今でこそ渓流のミノーイングは渓流のルアーフィッシングの中核をなす釣り方ですが、このミノーイングを確立し広めたのが皆川氏といっても過言ではないでしょう。

その皆川氏が渓流のミノーイングに最適なルアーやロッドを開発し世に送り込んでいるのがスカジットデザインです。

それだけに、ミノーイングをするには最適なタックルです。

私もこのロッド使ったことありますが、まずキャストがしやすい。

ミノーを思ったポイントにきっちっと送り込めるロッドです。

そしてアクションが付けやすい。

さらに、流れの中に逃げ込んだトラウトのパワーにも負けないバット。

まさに渓流でミノーイングをするために作られたスペシャルロッドです。

さらに、このロッドシリーズには長さも幅広くそろえられているので、渓流のみならずソルトのライトルアーフィッシングにも最適なんです。

ベテランはもちろん、ビギナーの方にも扱いやすいのでお薦めです。

フレッシュ・ソルト問わずして使えるスカジットデザインズ サスペンド ・・・いかがですか!


more...

シマノ NEWツインパワー

NEWツインパワー08モデルが登場した。

シマノがこだわりぬいた二つのタフ!

・どんな極限状態でもアングラーにストレスを感じさせないこと。

・長年の使用においても、高いレベルでの状態を維持できること。

そのために、卓越したトラブルレスと飛距離を両立したAR-Cスプール、アングラーの意思に応えてここぞという瞬間に滑り出すドラグなど、シマノだからこそのオーバースペックとも思えるほどの高機能を搭載。

期待を決して裏切らないタフスタイル。

それが、シマノがアングラーに送る答えです。

more...

スミス オフショアスティックAMJ

アングラーなら一度はあこがれるヒラマサ・マグロなどのビックフィッシュ。

その姿も去る物ながら、そのファイトはアングラーのハートに熱く響きます。

夢のようなビックワンに出会えるかも・・・そんな期待を胸に挑むヒラマサ・マグロのジギングファンにお薦めするのがこのスミス オフショアスティックAMJです。

ヒラマサ・マグロをターゲットとして開発された驚異のジギングロッド スミス オフショアスティックAMJ。

中高弾性グラファイトをケブラーグラファイトで武装したアーマーグラファイトブランクは、アングラーの持つ腕(技術)をより的確に、より速やかにジグに伝え、平戸ジャークを始めとするテクニカルジャークに最適。

ソフトなショートティップセクション、張りのあるロングベリーセクション、強靭なバットセクションは、特にセンターバランスのロングジグを跳ね上げて、ロングステイさせる操作にうってつけ。ベリーセクションの中間部からバットセクションに至る超高弾性・高強度ケブラーグラファイトは、フッキング時に一気に根に向かうヒラマサのパワーをガッチリと受け止め、反撃の機会を与えません。

スミス オフショアスティックAMJ・・・お薦めです!



more...

ダイワ アオリマチック 夜光 3050

アオリイカの夜釣りに最適なアオリマチック 夜光 3050。

最近では日中のエギングなど、アオリイカも日中の釣りが注目されています。

日中の釣りの面白さは何といってもアオリイカがエギなどに乗るところが見えること。

いわゆるサイトフィッシングですよね。

これはこれで、本当に楽しい釣りです。ワクワクします。

けれど、数釣りを楽しみたいのならやはり夜釣り。

夜ならばアオリイカの警戒心も解け、岸近くまで寄ってきますので初心者でも釣りやすいんですよ。

このダイワ アオリマチック 夜光 3050はアオリが餌に乗って走るとフリーで糸が出るアオリクラッチ搭載。

しかも、アタリを光と音で知らせる夜光スプール搭載 だから夜釣りに最適です。

夜のイカ釣りに強い味方!アオリマチック 夜光 3050・・・・お薦めですよ!


more...

ダイワ キャタリナ 4500

ダイワの誇るフラッグシップモデル「ソルティガ」の基本性能をそのまま譲り受けた信頼性を誇るジギングミドルクラス対応リール。

それがダイワ「キャタリナ 4500」である。

オフショアにおけるフラッグシップモデル「ソルティガ-Z」に肉迫する高い機能を各所に有しつつ、高いコストパフォーマンスを実現したハイバリューモデル。

ソルティガ同等の海水から内部を守る高精度パッキンによる高耐久防水構造だから、使用後は水洗いだけのメンテナンスフリー。

理想的なパワー伝達を実現したミニマムオフセット・ドライブギヤ。

キャスト時のベール返りを防ぐローターブレーキとマニュアルリターン機構。

耐久性のあるカーボンワッシャーを採用した防水タフドラグ等など、ダイワの技術が凝縮されたスピニングリールだ。

全てのアングラーの期待に答えるギングミドルクラス対応リール 「キャタリナ 4500」はお薦めのタックルです。


more...

シマノ スピニングリール ステラ 2000

シマノが出した「究極」の答えがここにあります。ステラ

進化を兼ね続けたステラは、耐久性・静粛清・ノントラブル・スムーズさ・・・そして使いやすさと信頼性を高いレベルで融合。

すっべてにおいて「究極」を越えた・・・と言わせるにあたいするアイテムです。

距離を犠牲にせずにトラブルレスを実現するなど、シマノ独自のシステムが作り出したフラッグシップモデルへの意気込みなど、

シマノファン全てのアングラーに対する答えを見せてくれました。

シマノのステラは、アングラーの熱い期待に答えてくれるタックルです。



more...

スポンサードリンク

お薦めサイト・ブログ

sinnsyuubanar1.jpg バナー1.GIF

リンク

アドセンス広告

スポンサードリンク

広告リンク

アドセンス広告

Advertisement

ブログ内検索

FC2カウンター

ウェブサービス

楽天ウェブサービスセンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。